ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

学校と図書館がマンガ検閲との戦いは続いているという。

「今、検閲の最前線は学校と図書館にあります。この一年、図書館で最も検閲対象として多かったのがマンガです。例えば、権威ある賞を受賞した作家が思春期向けに創作した作品で、作中で裸体や性描写は皆無にも関わらず、性について触れられているということで、アクセスを制限されました。他にも、中学の演劇部が舞台の物語で、登場人物の一人がゲイであるという理由で、検閲しろという意見がありました。しかし、何よりも『マンガだから置かれるべきではない』という声が強かったのです。これはとんでもないロジックだとして、打ち破ってきました」

日本でも子どもたちに人気の「ドラゴンボール」や「デスノート」、「ソードアート・オンライン」も学校図書館では、問題作扱いだと説明する。全文を読む

みんなの反応

SAOが禁書目録になったのか()


そこまで規制しまくった成果ってあるんかな


SAOで駄目ならキノの旅とか絶対無理だな。


上条さん出番です!!!


↑規制もぶっこわす!


日本だと発禁レベルの物が出回ってるんだし犯罪発生件数は大して影響ないよーな感じがするけど。


まあ劇場版はもろ見えでしたからね・・・


海外は特に厳しいらしいからなあ


それよりも獣とか無機物とかに興奮する層何とかしたほうがいいんじゃない?


なんでも規制すればいいというものでは無いと思うが・・・


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年11月1日 21:17
    返事

    米はワンピースのサンジもチュッパチャップスなんだぜ。仕方ないだろ。逆にソードアートオンラインが禁書ってかっこよくね?

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ