ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

 永井豪さんの人気マンガ「キューティーハニー」の新作アニメ「Cutie Honey
Universe」が、2018年に制作されることが22日、明らかになった。04年に発売されたOVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)の
「Re:キューティーハニー」以来、約14年ぶりのアニメ化で、「カッコ可愛い女の子」をコンセプトにしたキューティーハニーの原点に返り、新たなエッセンスが加えられるという。

永井さんの作品は「デビルマン」の新作アニメ「DEVILMAN crybaby」が18年1月5日からNetflixで配信され、「マジンガーZ」の新作「劇場版 マジンガーZ /INFINITY」が18年1月13日に公開されることも話題になっている。
永井さんは「僕の代表作である『デビルマン』『マジンガーZ』に続き『キューティーハニー』のアニメ化が決まり、本当にうれしいです! これで、永井豪50周年記念アニメ化作品は完結することになるでしょう。
少年マンガ週刊誌とテレビアニメ番組とで、同時スタートした私のヒロインは、何度も、アニメやマンガ、映画になって活躍し続けてきました。今回のアニメ化のコンセプトが
『カッコ可愛い』ということで、如月ハニーが、現代にどのようによみがえり、どんな“カッコ可愛い”活躍を見せてくれるのか、今から楽しみにしています」とコメントを寄せている。

「キューティーハニー」は、美少女アンドロイドで愛の戦士キューティーハニーが、父親である天才科学者の如月博士の敵討ちのために、
変身能力と戦闘能力を生かし、新聞記者の早見青児と共に謎の犯罪結社パンサークローと戦う……というストーリー。

みんなの反応

またやるのかよwww
個人的には永井豪の短編でホラー劇場でもやれば面白いと思ってんだがな


キューティーハニーにエロ以外
求める物などないだろうに


ハニーは定期的に復活するよな、アニメも実写も


今の御時勢、セクハラ騒ぎになるんでないかい?


永井先生の作品の女の子は気前良く真っ裸になってくれるからなぁw


なんでここ最近、過去作品の再アニメ化ばっかりされてるの?
キャプ翼しかり、幽白しかり
コンテンツ不足って理由だけじゃない気がする…


「セーラームーン」の後番組がなかなか決まらなかったのは
数々の企画書が「コレ、セーラームーンよりヒットするの?」って言われて討ち死にした結果
で、ネームバリューによって「キューティハニーF」に決まったんだが
「セーラームーン」の主視聴者層である女の子向けに作って爆死
庵野の実写映画はワザとチープに作ってキッチュな印象を与えようとしたが判ってもらえず爆死

歴史って繰り返すんだな


エロ要素が減ってたら評価しない


昨夜の細かすぎて伝わらないモノマネじゃないが
突如として画面が暗転
「いまのコンプライアンス的には問題だが!!」
と白抜きインポーズからの
すっぽんぽんハニーフラッシュがあるなら
一見の価値あるかもだ


キューティーハニーって
パンチラのビジュアルが受けただけで
内容はさっぱり面白くない
永井豪の唯一の駄作


たしかにコンプライアンス的なのでテレビアニメだとしたらモザイクまみれで悲惨になりそうよなwwwwいろいろ踏まえると期待できなそうな内容になりそうwwww

「CUTIE HONEY -TEARS-」豪華版 [Blu-ray]
エイベックス・ピクチャーズ (2017-04-19)
売り上げランキング: 23,955

関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年12月23日 13:52
    返事

    たしかにエ口なかったら見ないな

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ