ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

 特撮ドラマ「ウルトラマン」の世界が舞台の人気漫画「ULTRAMAN」のアニメ化が決定した。フル3DCGアニメーションとして、現在「攻殻機動隊」の新作に取り組んでいる神山健治と荒牧伸志が2人体制で監督。公開時期は2019年を予定している。

 原作は、特殊な力を持つ青年たちが、かつて地球を守った光の巨人・ウルトラマンを模した強化スーツに身を包み、新たな脅威に立ち向かう姿を描くSFコミック。アニメ化もされた「鉄(くろがね)のラインバレル」の原作・清水栄一と作画・下口智裕により、雑誌「月刊ヒーローズ」で連載されている。

 “等身大ヒーロー”としてのウルトラマンの活躍を描く一方で、かつてウルトラマンと同化したハヤタ・シンの息子・早田進次郎を主人公に据えるなど、「ウルトラマン」の世界観もしっかりと引き継いでいる。往年のファン以外にも高く評価され、累計発行部数は現在260万部を突破している。

 3DCG化にあたって、俳優の動きをキャラクターに反映するモーションキャプチャー技術を導入。「攻殻機動隊 S.A.C.」シリーズで知られる神山監督は「いままでにも3Dでのアニメ制作は経験がありましたが、モーションキャプチャーを使用するのは今回初めての経験です。演出の仕方、絵作りの方法論は手付けや作画のアニメ制作とは異なりますが、新しいチャレンジは作品を作っていく上で刺激になり、面白いアイディアに繋がっていくという確信があります」と断言する。

みんなの反応

今度はULTRAMANか
まぁフィールズの雑誌だからパチ化で儲けること前提のアニメ化なんだろうが


つまんねーやつだ


漫画の原作は無駄な引掛けとかあってヒネリもありきたりで9巻で止めた
1巻目の期待がどんどん裏切られて下降していく珍しい作品


ラインバレル臭がするのがどうもすきになれない


グリッドマンといいウルトラマンといい円谷も本格的にアニメに参入してきたね
両方とも放送局はTBSかな?


なんかやたら大駒が多くて散漫な画の奴か


これってウルトラマンって言うかそれ風のパワードスーツじゃねえの?


ヒーローズ読んでるけどウルトラマンが一番面白くない。
こんなのに許諾出した円谷はアホだわ


絵はいいんだけど見るたびに雑になっていくのが残念
画力もセンスもあるから絵としては成立してるけど、この人ならもっと凄い画を見せてくれるはずなのにって思ってしまう
ストーリーは散々言われてる通り
あと致命的なまでにヒロイン?に魅力がない


アニメ化→そしてパチンコ台のネタになるw


原作の評判はイマイチみたいだけど化けるかは監督次第か?


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(2)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年12月1日 19:24
    返事

    あんまりおもしろいと感じなかったけどどう化けるか

  • 2
    名前:
    名無し
    2017年12月7日 00:39
    返事

    CGの出来栄えを期待するしかなさそう

    ストーリーはキニスンナ

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ