ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

冨樫義博原作によるアニメ「幽☆遊☆白書」の25周年を記念したBlu-ray BOXが、2018年に4巻構成で発売されることが決定した。最終4巻には新作アニメーションが収録される。

1992年から1995年にかけて全112話がオンエアされたアニメ「幽☆遊☆白書」。7月27日発売のBOX1巻は「霊界探偵編」、8月28日発売の2巻は「暗黒武術会編」、9月26日発売の3巻は「仙水編」、10月26日発売の4巻は「魔界編」と銘打たれており、1巻には1993年公開の劇場版「幽☆遊☆白書」および1994年公開の劇場版「幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆」も収められる。

冨樫自らがオリジナルキャラクターのデザインを担当し、「幽☆遊☆白書」初の長編ムービーとなった「幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆」では、霊界、人間界を征服しようと企てている冥界との戦いが描かれる。なお「幽☆遊☆白書 冥界死闘篇 炎の絆」がBlu-ray化されるのは今回が初めてのこと。このほか各巻のBOXおよびインナージャケットには描き下ろしのイラストが使用される。

みんなの反応

ゆーすけの中の人
あの頃の声もう全然出せてないよね


残念だけど佐々木望はもうあの頃の声出せないよ
喉壊してほんと別人の声になってる


メガドラであった格ゲーは相当面白かった、今でも探してるが見つからない。ネットで探せばすぐなんだろうが、宝探しみたいに自分の足で見つけたい。とりあえず、富樫は仕事して下さい


暗黒武術会でバトルを全面に押し出した後に、魔界の扉編でバトルを抑え気味で駆け引きを強めに出してきた
バトルバトルで飽きてきた頃に丁度良いぐあいに・・・こういうストーリーの構築具合見ると、やっぱり富樫は天才だったよ
実際アニメはバトルばっかでダメだ



おぉ…これまた昔からのファンは嬉しいですな。しかし佐々木望さんは当時の幽助のお声出せないようなので悔しいかもしれないですね。それでも演じてくれるのは嬉しい!!!


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年12月19日 14:00
    返事

    そういえば蔵馬ってシンジ君やん

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ