ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

自宅でインターネット回線を利用するにあたって、ちょうど間取りの中央あたりに無線LAN(Wi-Fi)ルーターを1台設置してうまく家のどこでも電波が届くように考えている人は多いと思いますが、間取りの都合上、ルーターがいい位置に設置できず、電波がうまく届かないということもあるはず。子機や中継器を使えばカバー可能ですが、それよりも低コストで無線LANの到達範囲を広げられる方法が、アイデアやニュースの共有プラットフォーム「Jiffchat」で公開されています。

みんなの反応

こんなんで効果あるんだ


これは豆知識


Wi-Fiの波長ってアルミで反射するんだ


普段は目に見えない電波だけど、こういうところで存在を実感する。あと街中のfreeWi-Fiにたむろする学生とか


ほんとかな?試す価値あるかな


これやると電波のタダ乗りとか防げるぞい


うちの部屋WiFiとどきにくいから帰ったらためそ!


Wi-Fiのルーター…上の階に有るんだけど効果あるのかしら?


頭にWi-Fiが入ってきて困ってる人はアルミホイルを頭に巻くと解決するぞい


これやってるんだけど効果ないな…


まあアルミホイルならそんなに高くないし繋がりにくい人はダメもとでやってみるのもありだな

ワンルームの我が家では使うまでもないけどねw


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ