ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!

記事によると

・最近、ダイエット法としても目にすることが多い「炭水化物抜き」というのは、「主食に含まれる糖質を抜く」という意味で使われることが多いようです
・薬と食事療法全体で糖尿病をコントロールできるのであれば、炭水化物の中でも大好きな白いごはんを外すことはないでしょう
・落とし穴その(1)…意外に多い 「炭水化物が多い野菜」
・友人から「炭水化物抜きダイエットをしているのに全然痩せない」と相談、どうやらみなさん「壁」にぶち当たっているようです
・「炭水化物が多い野菜」とは、カボチャ、トウモロコシ、レンコン、芋類、ユリネ、豆類(大豆以外)などです。これらの食品は、「糖尿病食事療法のための食品交換表第7版」では米やパンなどと同じカテゴリーに分類されているほどです。糖尿病の方は、これらの食品を食べる時には、主食の量を少し控えるなどして調整する必要があるのです。
・落とし穴その(2)…かえってエネルギーを取りすぎているかも
・つまり、「主食を食べない」という安心感が、「うっかり食べすぎ」につながる恐れがあるということです。どんなに主食を抜いていても、体が必要としているエネルギー量よりも多く摂取した分は、体脂肪に変えられてしまいます。

みんなの反応

知ってますか?空きっぱらに炭水化物(米、パン、麺など)を食べると即吸収+血糖値が急上昇となり一番太る原因です


1は実施者あるある、2はカロリー制限と混同してる専門家の見解あるある


炭水化物抜きダイエットは体臭や口臭がキツくなる。糖質が不足すると脂肪を分解して、甘酸っぱい独特の臭気がある「ケトン体」が出るため。


炭水化物抜きダイエットの落とし穴、ウンコが出にくいじゃないのか…。


とりあえずごはん・パン・小麦系抜けば痩せるよね!みたいな女子が痩せないんだけどってピーピー言いそうだけど、炭水化物は野菜にも入ってるし、撮らなかったら取らなかったで体に不調でるからね…
計画的にちゃんと調べてからチャレンジしてみましょう


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年10月30日 07:40
    返事

    なんでも適度にやで

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ