ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

・貧富による学力格差は小学校4年生ごろに広がる傾向にあることが分かった

・大阪府の小中学生らを対象に実施した調査データをもとに日本財団が分析

・国語での差が顕著で、生活保護世帯の児童との平均偏差値に開きがあるという

みんなの反応

貧困による学力差 小3、4以降拡大って書いてあるけどゆーて筆算とかでしょ、貧困関係あるの? 相関がある!と言われても何に金使うのさ


DNA情報と環境で決まる。努力はその次。


このグラフは、最も差が激しい国語のものらしい。むしろ「思ったより差が少ない」と感じた。


こういう世帯では、子供が賢くなることを親が嫌うんだよ。芽を潰すんだよ。発展途上国の貧困家庭と先進国の貧困家庭の徹底的な違い。


みんな、本を読もうよ。楽しいよ。


貧富の差と学力差ってそんなに比例してるん


どの段階で研究者が貧困って定義付けてるのかはわからないけど、奨学金借りてる大学生と奨学金不要の大学生にも学力差があるらしいからやっぱり貧困と学力には関連があると思うな


うちはなんの余裕もなく貧乏だけど本が転がっている家なのだが、昔に比べるとこういう家減ったのかしら。


このデータ、全国の標本調査じゃないのか。あと、これって、箕面の貧困家庭の親が教育に関心がない、って結論じゃダメなの?


逆じゃないの?教養のない人間や頭の悪い人間は概して所得が低い。従ってそういう両親では教養のある子供に育てることができない。鳶が鷹を生むことは稀。ただそれだけのことだと思う。


事情もあるだろうから貧富に関しては仕方ないとはいえ、子供には将来のためになる経験を色々させてあげたいよね


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年11月21日 18:22
    返事

    これある意味差別と同じじゃね?

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ