ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

クオによるとアップルはiPhone Xの顔認証システムFace IDに用いる、”TrueDepth”カメラセンサーの大量生産に困難を抱えている。Face IDは従来のタッチIDに置き換わる新たなテクノロジーであり、この導入のためにアップルはノッチと呼ばれるスペースを前面スクリーンに設けたが、この失態はアップルファンらに大きな失望をもたらすかもしれない。

クオはこの結果として、2017年のiPhoneの一連の製品(iPhone 8やiPhone 8 Plus、そしてiPhone X)の合計売上が2億1000万台から2億2000万台の範囲にとどまると見ている。アップルは2015年に2億3100万台のiPhoneを販売したが、翌2016年は2億1100万台だった。iPhone Xの野心的試みが販売台数にダメージを与えてしまうという見方だ。

みんなの反応

マジかよ・・・


はやく機種変させてくれよ・・・もう5Sじゃ厳しすぎる


品薄と言っておけば売れてなくてもわからない


はあーつっかえ!!!


8に続きXも買おうと思ってる人を牽制するための情報工作か、はたまた品薄商法か


これ転売で設ける奴続出するフラグですやん?


ちゃんと生産ライン確保してから売れよアホか


うーんこの


品薄商法なの?マジやめて?


はい転売ヤーが超高値で売り出す未来見えたーいい加減にしろ!!!


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年10月10日 14:33
    返事

    いい加減生産ライン確保とかしてからあれって話

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ