ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

シンガーソングライターのGACKTが、仮想通貨の大型ICOプロジェクト『SPINDLE(スピンドル)』に、コアメンバーとして立ち上げ当初から本名である「大城ガクト」として参画していたことがわかった。『SPINDLE(スピンドル)』は、Bullion JapanのCEO・平井政光氏が率いる、金融に特化したコンサルティング集団Blackstar&Coが手がけている。

GACKTは26日更新のアメブロで、「すでに巷では相当噂にはなっているらしいが、WEBがアップされようやく情報が解禁となった」と新規事業について言及。「今まではどんな事業にも名前を出すことなく、この14年間ずっと影に隠れ目立たないようにやってきた」立場から一転、実名で参画した理由について「事業としてキッチリ最後まで責任を持ってやり通したいという当たり前の想いと、なによりも、世の中にジレンマをかかえる多くの人たちの背中を押せる、大きな機会になるのではないかと思ったからだ」と述べた。

みんなの反応

仮想通貨ビジネスとは…
クソ怪しい商売に手を出しとるな


怪しいが本物となったときは利益も
大きい。まだどちらともいえないな。
ヤマト運輸や任天堂でも創業当初は
うさんくさい印象があったんだぜ。


仮想通貨は今はろくな規制無いから乱立してるねぇ
まっ儲けるなら今しかないよな


なんでこんなに金に執着してんのかなー
普通にアーティスト活動してりゃいいのに
黒い噂も本当だと思っちゃうよ


仮想通貨はもうそろそろやばいのにな
ビットコインは暴落しても世界中の
国で素早く決済される通貨として
投機以外の使い道あるけどさ
これはただの金集めだろ


マリスミゼルの他のメンバーを助けてやれ
今頃空き缶拾ってるよ


Gackt様がよくわからないことしてる!色んなことに挑戦するのはいいけど
手出し過ぎて破滅するなんてことにならないようにな。

正月特番の格付けチェック楽しみにしてまーす!!


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ