ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

「超兄貴」は1992年に発売され、筋肉美を追求した独特の世界観とグラフィックで「伝説のバカゲー」として人気を博したゲームタイトル。漫画、小説などでも展開された他、人気BGM「兄貴と私」のMAD動画が合計350万回再生を超えるなど、今でも絶大な支持を得ています。

「超兄貴祭」では、ゆかりのあるゲストによる1日限りのライブを実施。またこのイベントでしか購入できない限定アイテムも販売予定。その他詳細は今後発表となります。

引用元:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1712/22/news107.html

みんなの反応

昔からあこがれてました


このご時世LGBT的にどうなんだろうな
あとゲームサントラが最初は筋肉ギャグ方向だったのが、
どんどん濃厚なホモネタ成分ぶち込んできてて、当時は笑ったけど今の人がいきなり聞いたらドン引きしそうだな


シューティングゲーだからねぇ
続編もう出てないんじゃないの?


サントラの売上がゲームソフトを遥かに凌駕したというアレか


ドイツドイツジャーマン!


「兄貴と私」はゲームのBGMじゃなかったはずだけど、
新しい作品の中で使われたのかな。


ベンテン様が可愛くなっててビックリ
時代だねえ


は?超兄貴は「音楽」だろ!あのBGMが最高だったんだろ!もはやオーパーツ。いまでも最先端をぶっちぎるかっこよさ。


ベンテンとイダテンが今風になってるんだけどやっぱフォルムは超兄貴だなwwwww

割と最近、有野課長が挑戦してたので知ってる人もいるのでは?超兄貴の挑戦はDVDになってるから気になる人は見るべし。


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ