ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

 広島は14日、広島市内の球団事務所でスカウト会議を開き、今秋のドラフト会議で
広陵・中村奨成捕手(3年)を1位指名することを決定した。

 苑田スカウト統括部長は「1位は決定しました。広陵の中村君でいきます。
すんなり決まりました」と明かした。続けて、「あの肩ならマツダスタジアムを
沸かすことができる。20、30年出てこないような肩の強さ」と絶賛した。

 中村は今夏の甲子園で大会記録の6本塁打をマーク。地元広島・廿日市の出身だ。

 この日の会議では74人をリストアップ、約40人を映像確認した。

みんなの反応

ついにカープが慣例に沿わずにファンの期待にそのまま応える指名を…


中村は生粋のカープファンだからな


地元出身
母ちゃんがカープ女子


苑田というスカウトはただ一点
「肩の強さ」
これでスカウトする


まあ重複すると思うが引けるといいな


地元の高校生をドラフト1位指名すること自体が異例だからな
もう石橋問題は風化したのか


昔色々あって、地元の高卒の子は指名しない方針だったのに遂にそれを解禁するのか


コンバート前提の指名だともっぱらの噂
複雑だわぁ


広島ならうまく育てられそう


清宮ボール使わないとな


私も小学生からカープファンですが、石橋事件を解禁してまで行くのかという部分はあります。今年の甲子園がラビットボールという噂なだけに


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(2)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年10月14日 15:58
    返事

    お、ついに収束しそうだな

  • 2
    名前:
    名無し
    2017年10月14日 19:18
    返事

    會澤打撃いいし、磯村出てきて坂倉もおるし・・・・コンバート前提やな
    堂林みたいに微妙な感じになりそうな予感

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ