ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!

記事によると

ITFジュニアサーキット グレードAの大阪市長杯 世界スーパージュニアテニス選手権大会(兵庫県/ブルボンビーンズドーム、室内ハード)は22日、男子シングルス決勝が行われ、第1シードの清水悠太(西宮甲英高校)が第2シードのT・スカトフ(ロシア)を6-3, 7-6 (7-5)のストレートで下し、世界ジュニアの頂点に立った。

この日、4ゲーム連取する好スタートを切った清水だったが、ミスなどが重なり、ゲームカウント4-3に。しかし、第8ゲームでブレークに成功して悪い流れを断ってリードを奪い、第1セットを先取する。

続く第2セット、ゲームカウント5-3で迎えた第9ゲームでマッチポイントを握ったが、これを活かすことが出来ずに3ゲーム連取を許す。しかし、最後はタイブレークをものにして勝利を掴んだ。

みんなの反応

SUGEEEEEEEEEEEEE


にしこりだけじゃないんやな


やるじゃん


知らない人ですね…


今年のスポーツ王はこいつか?


2年連続ってこいつが取ったわけじゃないんだ


日本人今乗ってる?


シングルは聞くけどダブルスはあんまり聞かないよな


がに股ワロタwwwww


写真に悪意があるw


おめでとうございます!!


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年10月23日 12:09
    返事

    おお!勝ったんかやるやん!!

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ