ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

日馬富士は暴行問題の責任を取る形で引退したが、相撲協会から解雇されたわけではないため、退職金も受け取れる。その額は5000万円を超える見通しだ。それとは別に、特別功労金も手にすることができる。同じく暴行問題で自ら引退した朝青龍は1億3000万円だった。朝青龍は優勝25回で、日馬富士はその約3分の1の9回だけに、特別功労金は5000万円程度になるもようだ。引退後に支払われる懸賞金の積み立て金を合わせると、引退に伴う受給額は2億円を超えるとみられる。

今後については答えることはなかったが、現在は相撲以外にモンゴルで心臓を患った子供の医療や、日本で使われなくなった救急車を現地に送る活動などを支援している。

みんなの反応

こんな馬鹿な話って…… 相撲協会も引退なんて認めないで、処分待ちの状態にすれば良いのに…… まぁ、これが許される体質が問題なんですけどね…


解雇されなけば、こんなにもらえるんだ。それだけ横綱というのは大変な地位にあるということか


人を殴って2億円か。。


これで慰謝料払えるね


モンゴル帰ってヤギの世話でもして下さい


朝青龍の時も思ったけど引退して逃げることでこの犯罪者への退職金が支払われる制度も変えるべき


2億円は凄いな。これだけあれば一生食べるには困らないだろう。しかしなぜ協会は引退を認めたのだろう。本来解雇すべきはず


退職金を辞退するのが横綱の品格だと思うよ


芸能界とよく似てる気がする。色んなしがらみも、年よりたちがしてきたことも もう終わりにしないといけない時期にきてるのでは?


モンゴル力士たちが、日本の国技である大相撲を、星の貸し借りをしながら、食い物にしている実態が分かったな


暴行事件起こした責任で解雇されず、莫大な退職金が貰える世界
それが相撲ですか。
バドミントンとか綺麗なもんだね?


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ