ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!

記事によると

オーストラリアのビクトリア州で先月、同国初となる安楽死を合法化する法案を可決した。この法案は、2019年6月から施行される予定で、他人が幇助する積極的安楽死が認められることになる。

その発表の数日後、オーストラリアのフィリップ・ニッツチク医師は、未来の冬眠チャンバーを思わせる自殺幇助マシーン「サルコ(Sarco)」を発表した。

このマシーンは、最先端技術を駆使し、苦痛なく速やかに逝ける「合理的な自殺」を約束するものだ。

みんなの反応

輸入はよ


死の自由は認められて然るべきだな


苦痛がないことは誰かで実験したんだろうな?


こんなのより寝てる間に麻酔の過剰投与で心臓止めて欲しいわ


オーストラリア人に帰化不可避


こういうのでいいんだよ


日本も合法化しろよ
そうしたら少しは国の負担も下がるだろうよ


自民党は医師連盟に支援を受けています
絶対に安楽死は合法化されません


>設計図は「無料であり、ネットでオープンソース化されて公開」
非合法ビジネス化しないかが心配


安楽死たって死の不安まで取り除くわけじゃない


日本の幸福追求権の究極形だろ


条件をちゃんと決めれば本人に選ぶ権利があってもいいよな

日本では、まだまだそうならないだろうけど…。


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年12月9日 16:15
    返事

    普通に睡眠薬投与して猛毒の薬入れたったほうが早そう

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ