ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

東京商工リサーチによると、健康器具販売の預託商法を展開するジャパンライフ(東京都千代田区)が26日、銀行取引停止処分を受けて事実上倒産した。

 負債総額は2405億円。今年の企業倒産ではタカタに次ぐ2番目の規模という。

 連鎖販売取引(マルチ商法)で解約を妨害したなどとして、昨年以降、消費者庁から4度にわたり行政処分を受けていた。7月末の会員数は6855人。

 ジャパンライフは20日に続き、21日も資金不足で決済ができなかった。同社関係者によると、本社には社員が誰も出社していない。

 同社は1975年設立。売上高は磁気治療器や化粧品などの販売で1500億円を超えた時期もあったが、行政処分などを受けて2017年3月期は235億円余りにまで落ち込んでいた。 

みんなの反応

クソ会社やん
社会の害虫が消えて何より


すごい売り上げあるじゃん


どうせ、経営陣が普通に金隠して倒産させてんだろw


4回めの行政処分のときから資産を何処かに隠して計画なんとかだろ?


残党がまた別会社を立ち上げて同じことを繰り返すだけ


滅茶苦茶儲けてんな
資産隠しで勝ち逃げか


バカは繰り返す
何度でも繰り返す


マルチは法律で禁止すべき
日本は消費者保護が遅れてる


倒産ということは別の会社でまたマルチやるわけ
前もやった


ジャパンライフのライフは0よ


どうしてこんなに負債があんのかね?
早くまだ生き残ってる会社も何とかしてくれ~


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年12月26日 18:15
    返事

    マルチ商法根絶してくれ

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ