ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!

記事によると

横浜市にある病院で食物アレルギーを治療する臨床研究に参加していた子どもが、重いアレルギー症状を起こし、一時心肺停止の状態になっていたことがわかりました。

 横浜市の「神奈川県立こども医療センター」では、食物アレルギーのある患者に対し、原因となる食物を毎日少しずつ摂取することで徐々に食べられるように治療する「経口免疫療法」の臨床研究を行っています。

 病院によりますと、研究に参加する子どもの1人が、退院後もおよそ3か月の間、牛乳を飲む治療を続けていたところ、ぜんそくの発作が出た2日後に牛乳135ミリリットルを飲んだ後、苦しさを訴え、一時心肺停止となったということです。その後、心肺は回復しましたが、脳に障害が出て、現在も治療中だということです。

 病院は、「原因の究明に最善の努力を行う」などとしています。

みんなの反応

エピペン打っても駄目なのか?


この治療法って危ないから入院前提の治療のハズ
自宅でやってたのかよ


牛乳はアレルギー克服しなくても良くない?
小麦なんかだと食べるとものが大変だろうけどさ


自宅でガッツリ飲ませたのか


↑さすがに違うだろ
医者に指示された量飲ませてたんだろ
コップ一杯とかじゃなくて10ミリリットルとかそこらの世界な気がする


一生牛乳が飲めないのと死ぬかも知れない治療を行うのとどっちがいいのか考えるまでもない


治ったから退院。安全になったから退院。という話では無いよ。
本来入院かそれに匹敵する管理下でやるべき治療を自宅でやってみよう。っていう「治験」だろ。


脳に障害はヤバいだろ


最近は植物性油脂を使ったソフトクリームがあるらしいよ。植物性油脂っても、トランス脂肪酸だから体に良いとは言えないけどね。。


小麦や牛乳は有名だが、米アレルギーどころか水アレルギーまであるし人体って不思議


こういう治験みたいなことって自宅でやったらイカンでしょ、いつでも対処できる医師がいる病院で入院して行うべきな気がする・・・。


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年11月16日 11:35
    返事

    自宅はダメだろ…アホやん…

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ