ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

珍渦虫(ちんうずむし)という海棲生物がいる。最初の発見は1878年にまで遡るのだが、謎の多い生き物で、進化史上においてどのような位置付けにいるのかも、いまだによく分かっていない。その珍渦虫の新種が、初めて日本近海で発見されたと筑波大学、国立遺伝学研究所、北海道大学、東京大学大学院理学系研究科によって報告された。

 かれらは脳もしくはそれに類する神経を持たない。またかれらは、肛門、体腔すらも持たない。推測にすぎない段階だが、もしかしたらかれらは、我々高等生物が高等生物になる以前の、最古の生命の特徴を今に伝える存在であるのかもしれない。

 ただ、かれらは稀少種である。種自体がまだ5つしか発見されておらず、そんなに生息数がいるわけでもなく採取が困難で、研究が進んでいない。卵生であることは分かっているが、幼生がどのような姿を取り、どうやって成体になるのか、という程度のことすら分かっていない。

 今回の発見は、西太平洋、日本近海で見つかった個体に関するものである。これは既存の5種の珍渦虫のいずれにも属さない新種であり、また、珍渦虫としては初めて発見される新しい器官を備えていることが明らかになった。

 珍渦虫は現在、珍無腸動物門という門に便宜的というべき形で分類されている。珍無腸動物門というのはかれら珍渦虫を分類するためだけに作られた門である。2016年に発表された学説では、珍渦虫はクラゲなどに近い仲間なのではないかというのだが、その真偽はまだ誰にとっても明らかではない。

 ちなみに他の珍渦虫は極北の海で見つかるものであり、今回発見された新種は比較的採取が容易であると見られ、これによる研究の進展が期待されている。

みんなの反応

ちんウズ虫というだけあってアソコに装着して使用すると気持ち良さそう。考えただけでウズいてきたのでトイレに行ってきます。


もはや「生命とは」っていう定義を見つめる哲学の域に突入しそうな存在だ。
というかどうやって生きて繁殖してるんだろう。


この前地球から観測した謎の天体にそっくりです!!


ねこじゃん


脱ぎ捨てた靴下か?


別に珍渦虫じゃなくても夢を与えられる奴じゃないかそれ


珍無腸動物門の珍渦虫、名のある妖怪っぽい


脳も生殖器も肛門もない珍渦虫は、世界でこれまでに5種類しか報告がない。
ちなみに、左側が前だそうだ。


ちんうずむし
貴様の名前、覚えておこう


きゃーーー!チンウズムシさーーーん!


大人気だったwwwwwwwwwwwww


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ