ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

野良猫13匹を虐待したとして、動物愛護法違反の罪に問われた元税理士、大矢誠被告人に対して、東京地裁(細谷泰暢裁判官)は12月12日、懲役1年10月、執行猶予4年(求刑:懲役1年10か月)の有罪判決を言い渡した。

判決では、「犯行は誠に残虐で社会に与えた影響は大きい」としながらも、税理士廃業や、家族への嫌がらせなど、社会的制裁を受けていること、同じような事件の判決との兼ね合いから、執行猶予付きの有罪判決とした。

大矢被告人は2016年3月から2017年4月にかけて、野良猫に熱湯をかけたり、ガスバーナーであぶったりするなど虐待を加えて、9匹を死なせて、4匹にケガをさせた疑いが持たれている。さらに、その様子を撮影した動画をインターネットに投稿するなどしていたとされる。

みんなの反応

シャバに出しちゃイカンでしょ


懲りずにまたやりそう


元税理士ってことは資格失ったんかな、おつ


執行猶予とかノーダメやんけ


おまえらが嫌がらせするから減刑されとるやないか


社会的制裁()はありそうやけどこれが日本の限界やな


もしも何か罪犯して逮捕されたら
社会的制裁とやらを自演すれば減刑されるってこと?


短すぎだろ
一生ぶちこんどけや
こういうやつはまたやるぞ


小動物殺す奴はいずれ人間の子供にも手を出す


苦しみもがく様を見て喜んでる人間を出してええんか?


駆除するなら好きにしたらええけど虐待して殺して嬉しそうにネットで触れ回るのは牛豚食うのとは違うやろ
ガイジか


なんであれわざと生き物を苦しませて死なせて、それを動画で公開とか正気じゃないっしょ。
家族がかわいそうすぎる…。


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(2)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年12月12日 17:47
    返事

    まあ有罪ですよね

  • 2
    名前:
    名無し
    2017年12月13日 13:49
    返事

    そりゃwwww

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ