ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

原発事故のあとも福島県内の自宅で暮らし続ける住民や、避難した人などおよそ3800人は平成25年、生活の基盤が損なわれ精神的な苦痛を受けたとして、慰謝料などを求める訴えを起こしました。

裁判では国と東京電力が大規模な津波を事前に予測して被害を防ぐことができたかどうかや、国の審査会の指針で示されている慰謝料の対象地域や金額が妥当かどうかが争われました。

10日の判決で、福島地方裁判所の金澤秀樹裁判長は国と東京電力に賠償を命じました。

原発事故をめぐる集団訴訟では全国18の都道府県で1万2000人余りが訴えを起こしていて、国の責任を認める判決は、ことし3月の前橋地裁に続き2件目です。

みんなの反応

コレが地裁です


最高裁までいって引っくり返されるまでがワンセット


福島救われたな


対策しても無駄だったからセーフっていう千葉地裁が異常なだけ


最高裁まで争って確定させろ


地裁って毎度毎度、、


それにしても、既に7兆円くらい賠償金支払われてんだけど、ここまで貰ってまだ足りないと喚くかw


日本国民全員が訴えてもええんやないか
だって放射能垂れ流しやろ


まあ妥当
ただしこれからが勝負だな。最高裁でアクロバティック擁護をどうやってやっつけるかだ


一般家庭よりも豪華な仮設住宅やら生活費やら何から何まで最高待遇で国に保証してもらってたのに
さらに自然災害によって精神的苦痛を受けたのは国のせいだから賠償金よこせニダ、アベノセイダー
ってほんと頭イカれてる


もう原発騒動は今世紀中に収束するのかも分からない状況だわ


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年10月10日 14:45
    返事

    もうめちゃくちょだよ

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ