ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

11月初旬、標高1000メートル付近の八ヶ岳南麓の朝はすでに氷点下である。冠雪した駒ヶ岳を擁する南アルプスを一望する市の総合分庁舎の駐車場。ここに、朝7時半を回った頃から、三々五々、四駆車や軽トラが続々と集まってくる。

ドライバーの目的は山々を睥睨(へいげい)するためでは断じてない。ここは、他ならぬゴミ収集所なのだ。地元集落のゴミ収集所に持ち込むことが“許されない”“認められない”移住者たちのための……。

運転席から降りると、かじかむ手を擦りながら、後部座席やハッチバックのドアを開ける。積まれているのは、大量のゴミ袋。その日は「燃えるゴミ」の収集日で、駐車場の端に特設された巨大なゴミ集積倉庫(上の写真)に、ゴミ出しに来るのだ。

平成の大合併で、8町村が合併して誕生した北杜市は、県下最大の広さ。市境から市境までの最長部分はおよそ90キロにも達する。

その広域さゆえに、10キロ、15キロ、場合によっては20キロ先からゴミを運んでくる者も少なくない。20キロとは、東京で言えば、日本橋から調布の味の素スタジアムまでの距離である。ほとんどハーフマラソンだ。

1カ月ほど前に神奈川は横浜から移住してきたという初老の男性に訊ねると……。

「ネットで手ごろな中古物件があったんで、夏場のうちにと思って移住したんだけど、自治会に入ってないとゴミは出せないって聞いて、ここまで運んできてますよ。どうも、自治会のほうが加入を認めないっていう話だったから。いちいち車にゴミを積んでガソリン使って、ゴミを捨てに何キロも走るっていうのはね、産廃じゃないんだからね。それに、体力的にいつまでできるのか」

みんなの反応

当たり前だと思います。ゴミ出した後のゴミ捨て場は誰が掃除するんですか?ゴミだって管理しなければ他人事でやりたい放題になります。組や区へ入り、衛生当番等を受ける義務があると思います。イヤならば遠くてもゴミ処理場のある業者まで運ぶしかないと思います


せっかく移住してくれた人に対するこの仕打ち。
滅んでしまえ。


そうやって回ってる環境に割り込んで文句言うなよ……そんなに何もない自然に包まれた生活送りたいなら無人島にでも住んでろ


田舎が全てそうとは限らないけど、郷に入っては郷に従えとゆう事だと思います。
『田舎に移住してきてやったのに』の移住者の声に耳を傾けるか
『移住してきてもらったから』と村や各自治体で策を講じるか
いづれにせよ間をとって何か動かなければこのままです。
田舎者より。


北杜市ってこんな状態だったの?これを早々に変えろといってもそれがその地域の当たり前だからこっち側の当たり前を突きつけたところで変わらない。だから地域から人が出ていく。過疎化を阻止しようっていう動きもあるけどこれはしなくていい。しても何も知らない移住民を苦しめるだけだ。


これは幾なんでも酷すぎる、税金払ってる訳ならな


いずれ滅ぶ地だ、好きにやらせればいい


相撲協会思い出すのは気のせいか?


田舎に引越ししたら地域外の人が大量の無分別ゴミを捨てに来てほんまに悩みました。
元々周りがお年寄りなだけにゴミは少なく、おもちゃや大量の生ゴミや缶、ペットボトルゴミが一緒に捨てられていてもしかしたらそんな嫌な事が以前にあったのでは?


ネットで情報は拡散する時代だから移住する前に調べる。人口は減少してくるし自然と滅ぶだろう


今からこれが改善されるとは思えない。
生まれたところに問題がないなら、下手に知らない土地にはいかないほうが身のためかもしれないな。


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ