ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!

記事によると

黒ネコのキャラクターでおなじみの「フィリックスガム」。いま、このクジがなくなったとネットで話題に。実際に調べてみました。

「昔から販売している当たりつきのガムです」(駄菓子屋「エワタリ」江渡さん)

1個10円、当たりくじも楽しみのひとつの「フィリックスガム」。ところがある商品の表示を見てみると「本商品にはあたりはずれ券は、入っておりません」とある。当たりでもう一個もらえるくじはなくなったのでしょうか。

丸川製菓に聞いたところ、くじのない商品は100円ショップなど量販店で販売しているものだといいます。その理由は―

「店舗での交換の手間を省くためです」「駄菓子屋のように当たりつき商品を置いてくれるような店舗が少なくなっていまして…」(丸川製菓 堀越さん)

くじの交換が難しい店舗のため生まれた商品。くじがない代わりに100円ショップの商品は100円(税別)で13個入りです。イチゴ味だけでなくコーラ味やぶどう味もあります。

従来のガムと袋詰めのガムの2つを比べてみると、パッケージの文言、くじの有無、包装紙に印字されたあみだくじの有無などに違いがありました。

みんなの反応

まだ1個10円なのかよ。40年前も10円だったぞw


このガム噛んでると呑みたくなってくるから駄目だわ


昔は当たりの場所は確定していた
左下の下の段


美味しいけど「謎味」だよね


そういえばホームランバーもポイント制になったね


独特で魅力的な味のするガムだった記憶があるな
今でも味変わってないんだろうか


このガムの喉越しは最高だよな


子どもが悲しむ


アイス、ガムの当たりが出るとうれしかったぞ


ダイソー限定とはいえ、その手間がと言われると寂しいな・・・


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年12月21日 15:15
    返事

    懐かしいwwww

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ