ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

「薬剤師が奴隷のような扱いをされるのを見過ごせない」。そう書いた大阪府在住の薬剤師のブログが注目を集めている。2020年の東京オリンピック・パラリンピックのボランティア募集要項に関する話だ。

10日間以上勤務するという内容で、英語で服薬指導ができるスポーツファーマシストの資格が必要、という条件なのに報酬や交通費の支給はなく、宿泊施設の用意も無いのだという。ネット上では「ちゃんと報酬出してやれ!」「これが正当化されるのは労働者として迷惑だ!」などといった批判が噴出した。

みんなの反応

もしも本当に善意から名乗り出た人がいたとしたら「調査でした」ってのは無礼千万な話だぞ。
それを承知でこんな言い訳してるのか?


24時間テレビと同じような構図だよな
ボランティアの陰で大儲けしている奴がいるという


意図的にドーピングにひっかかる薬品出されたらどうすんだろうな。


調査しなくても、人が集まらないのは一目瞭然。


これもそうだけど、やりがい搾取に応じる奴は
専門能力の市場価値を下げて経済を縮小させる社会の敵
ボランティアに応じた奴はやっちゃえOKだろ


そらボランティアだから報酬は
無いわなw


この条件が当てはまるって人はもう普通に働いてるわな
それを無報酬でこき使おうと、馬鹿じゃねぇの
建物や服とかデザインに数億~数百億使うのならこっちに金使えよ


医療行為で有資格者を使うにしても
これ、何か問題が出たら
どこが責任とるんだろう?


命に関わる仕事ぐらいは
きちんと金ぐらい払ってやれよ


一大イベントの医療チームがボランティアって・・・
言い訳にしてもなぁ、もう東京五輪に不安しかないわ


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(2)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年10月18日 11:50
    返事

    ボランティアとはなんだろう・・・・?

  • 2
    名前:
    名無し
    2017年10月18日 14:37
    返事

    ボランティアは奴隷じゃねーぞ!

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ