ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!

記事によると

・織田信長が明智光秀に討たれた1582年(天正10年)の本能寺の変の直後、羽柴(豊臣)秀吉が家臣に宛てた書状が愛媛県内の個人宅で発見
・変後に横行した京都市中での略奪に対し、信長ゆかりの品物に限っては持ち主に返すよう命じた内容だ
・亡き主君・信長を変後も秀吉が尊重していたことを示す史料として注目される
・東京大史料編纂(へんさん)所の村井祐樹准教授が25日に現地で調査し、筆跡や内容から新発見の書状と判断
・天正10年8月14日付で、秀吉が堀尾毛介(もすけ)(吉晴)ら3人の家臣に宛て、文末に「筑前守 秀吉」の名と花押がある
・戦国時代、略奪を避けるため武士や公家が寺社に財産を預ける「預物(あずけもの)」の慣行があったが、変後は明智勢による預物の略奪が頻発。明智勢を破って入京した秀吉は、それらの略奪物の持ち主を確認するよう家臣に命じたが、秀吉の家臣までもが預物の略奪を始めた
・書状では、家臣の略奪を受け、「預ヶ物(預物)」や「乱妨物(強奪した物)」については「(今後)一切調査は行わない」と伝える一方、信長の所有物や、信長から賜った「上様御物(うえさまごもつ)」は返還を命じている

みんなの反応

秀吉は信長のことどう思ってたのだろうな
家康も。慕ってたのだろうか?


もし信長が生きていたら
秀吉って馬車馬のように死ぬまで働かされ続けたのだろうか


信長の息子秀勝養子にもらってるから
国内統一したら引退じゃないかな
史実通り秀勝早死にしたら
また養子貰いそうだし子だくさん信長から


さり気に、信長と光秀、秀吉の統制力の差が出てるな
信長は略奪と民衆に対する犯罪に厳しかったからな


信長生きてたら秀吉に任せて海外に行きまくるな


>>本能寺直後
まだ権威が確立しておらず冷や冷やもの心情が見て取れる


今年も秀吉の新発見の書状多いな
今年だけでも
・茶々宛の嫌いなお灸によく耐えた、さんまを送るので食べるようにと述べた自筆書状
・小出秀政宛の秀政家臣に扶持を与えよと命じた自筆書状
・浅野幸長他宛の小田原北条征伐直前に浜松城に入城したことが裏付けられた朱印状


柴田なんかもとりあえず信長が死んで胸を撫で下ろしたろうな
有能な重臣ではあったが前科持ちだから常に背筋がスースーしてたろうし


でも柴田は前科持ちでも割とちゃんと働いてなかったっけ?
信長は、働く男はちゃんと厚遇する男だったと信じたいが
もうちょい長生きしてたら秀吉や光秀もどうなってたかわからんところはあるな


役に立つことを証明し続けなきゃならないから大変だったと思うよ


秀吉・・・信長が亡くなったとされても信長ゆかりのものは守り抜いたのか・・・


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年10月27日 14:13
    返事

    読めない

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ