ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

 「検討させていただきます」「お邪魔させていただきます」、さらには要らない1字が入ってしまって「作らさせていただきます」……。

「させていただく」の使い方については、ビジネスシーンなどでも悩んでいる人が多いようです。

就活関係のサイトでも、気をつけるべき敬語の使い方としてよく取り上げられていて、「使うべきでないケースがある」「多用を控えるべきだ」と解説しているものもあります。

一般的な国語辞典は、「相手の許しを得て行う自分の動作を謙遜する時に使われる」としています。「この道具、使っていいですよ」と言われて「では、使わせていただきます」と返すようなケースです。広まったのは戦後だと説明している辞典もあります。

もともとの使い方について、敬語に詳しい東京外国語大名誉教授の井上史雄さんは「商売上のやりとりなどの場面で、自分と大きく身分が違わない相手への敬意を表すのに用いられた表現だった」と言います。ところが戦後、人間関係が広がって流動的になり、身分の違う相手にも使われることが増えてきました。

さらに、相手の許可が要らない場面や、自分の一方的な行いについても、頻繁に使われるようになりました。

そうした背景には、この言葉が持つ便利さがあるようです。動詞にくっつけるだけで、場面を問わずに「相手に失礼のないよう私は配慮している」ということを、あらかじめ示せるからです。

みんなの反応

さ入れ言葉(?)気になるんだけど、たまに間違えてたまにあってるから指摘するにも難しいよね


セールスとか宗教勧誘とか、こっち住んでからいろいろ見たけど、敬語がヘタクソなひとは2種類いるのを気づく。ひとつは「さ入れマン」。いらんところに「さ」を入れたがる。もうひとつは「幸いマン」。「〜していただけると幸いです」の用法を多用する。併発しちゃってるひともいるから気をつけよう。


さ入れや二重敬語とかも面白いよね。
正しいとか間違っているとかだけじゃなく、言葉が変わるのには意味がある。


まぁ言葉もまた生き物だから、変わっていくんだよなぁ…妙なら抜きさ入れ言葉や二重敬語や敬語?が溢れている様に…


「見させていただきます」は、イカン「見せていただきます」でござる。これは「ら抜き言葉」ならぬ、「さ入れ言葉」でござる。


二重敬語とさ入れ言葉…させていただきたがる人々


敬語重複すんのと、さ入れ言葉確かに気をつけなやわ(´・ω・`)


紅白だったか誰かが「憧れさせていただいています」って言ってなかった?どんな敬語やねん。のけぞったわ


敬語やら抜き・さ入れ言葉はその人のクセが出るので、日常生活時から気をつけないと難しいですよね(´Д` )


それ若者言葉!


さ入れ敬語、だいたい「いたします」変換でなんとかなるよなあ。
世の中クレーマーだらけだからしかたないのか。


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年10月14日 11:14
    返事

    日本語崩壊最前線のネット民が言うか

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ