ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

冬は空気が乾燥することに加え、暖房器具を頻繁に使用することから、火災の発生件数が多い季節。暖房器具やコンロ、タバコなどは特に火災原因になりやすいため、多くの人が注意をはらっていますが、実は意外なものが火種になるケースも…。

みんなの反応

鏡に関しては、子供の頃から母親に外出する際しまうかカバーかけるか言われていたけど、ペットボトルは盲点だった


ほんとにまじで鏡には気をつけようね。私は太陽光と鏡でパソコンの液晶をやっちまったからね


原理も理由も分かるけど、カーテン閉めて出かけたら帰ったときすっごく寒いだろうなぁ…


極端な例とはいえ、起こりうるってのを考えておかないとな


理科の実験思い出すなぁ。
意外とためになること教えてもらったといまさら実感


対象の家を自然発火させるために真っ黒なFAXを送る。なんてのもあったね


うわ、あまり気にせず窓際にぺっトボトル置いてきたわ


小学校でならっけど風化して忘れてまうよな


ジャンプでも言ってた


外出時でカーテン閉める、窓の近くにものは置かないように。
帰宅したら家燃えてたなんてなったら生きていけない…


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ