ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

北海道では、朝方に珍しい現象が観測された。
水面から、まるで湯気のように立ち上る白い蒸気。
これは、「けあらし」という現象で、気温が下がり冷え込みが厳しく晴れた朝によく見られる。
水温が気温に比べて15度ほど高いと、その温度差で霧が発生し、水面から湯気のように立ち上る。
川からも蒸気が発生し、町中が、けあらしの白い霧に包まれた。

みんなの反応

羆嵐じゃねえのかよ


ハゲって冬どうしてるの?


毛荒らしか ひどい奴もいるもんだ


幻想的な光景の話しですね


海面・川・湖から立ち上る水蒸気が陸の冷たい空気に触れて出来る霧のことを「けあらし」という。わいはオールシーズン毛嵐ですw


まーた髪の話してる


北海道の冬はこれからが本番


夜明けのタイミングでけあらし見れるとすんごいきれいよ


嵐にすら毛があるっていうのに…


毛の話しはやめろってwwwww


そんな珍しい現象もあるんだね
寒いの苦手なんで生で見れる日はこなそうwww


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年10月19日 09:57
    返事

    異常気象とかではないのね

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ