ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

道路を渡るための横断歩道は安全な交通を実現するために重要な仕組みですが、基本的な仕組みは昔からほとんど変化せずにきました。そんな横断歩道を、状況に応じて自由に道路の模様を変化させることでインタラクティブなものにしたのが、「Starling Crossing」と呼ばれる装置です。

Starling Crossing – Umbrellium

http://umbrellium.co.uk/initiatives/starling-crossing/

Interactive crossing lights the way for pedestrian safety

https://newatlas.com/starling-crossing-dynamic-interactive-pedestrian-crossing/51690/

Starling Crossingは日本語で「スティグマジー(環境に合わせて変化する)でアダプティブでレスポンシブな学習型の横断歩道」を意味する「Stigmergic adaptive responsive learning Crossing」の頭文字を並べて命名されたもの。民間の研究企業であるTransport Research Laboratory (TRL)が開発を進めているもので、道路の路面の一部にLEDを埋め込むことで、実際の状況に合わせた多機能な表示をリアルタイムで変化させることを可能にしています。

みんなの反応

なんかLEGOで作った街に見える


信号機なんてそのうち過去の遺物になりそうだな


道路のテカりを何とかして皆慣れたら良さそうね


日本はこんな事やる前に整備しなきゃいけない設備がクソほどあるからね


車が詰まってたり遠くからだと認知出来なそうだな


耐久性の面でお流れになるだろうね


これ近くあるいてるやついただけで
いちいち止まる羽目になるってこと?


歩道ごときに金かけすぎ


メンテ無理そう


車勢は振り回されそうwww


おしゃれ~な感じがするけど実用的かといわれると・・・

今のままで良くね?


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年11月6日 20:17
    返事

    そんなテーマパークみたいにする必要・・・そういうことが大事なんだろうか・・・

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ