ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

国の助成金を不正に受けたとして東京地検特捜部が詐欺罪で起訴したスーパーコンピューター開発会社「PEZY Computing」社長の斉藤元章被告(49)が、社長の辞任届を出したことがわかった。同社がホームページで25日に明らかにした。ほかのグループ4社の役員も辞める意向という。

斉藤被告の関連会社は国から助成金や優遇融資として総額100億円超の受給決定を受けていた。PEZY社の担当者は「開発事業自体は斉藤氏の逮捕後も継続している」と話した。

みんなの反応

この事件にマスコミが触れないのは?
相撲問題はもういいから。


助成金の管理があまりにもずさんでしかない。実態以上に助成金をやめられない理由が経産省などにもあるのだろう。


助成金か・・・役人のOBがコンサル会社作って、そこを使わないと助成金が下りないようなシステムができあがってますよね・・・そっちの方が問題ですよ。


このお金が例えば特定の人の懐に入っていたのか、研究開発や事業継続等の為に流用されていたのか?


信用をなくした会社で事業を続けないほうがいいと思います。


開発自体放棄しちゃうと補助金返還しなきゃいけないからね。
頑張ったけど失敗、なら全額返還しなくていい場合が多い。
社長辞任したって、株持ってりゃ特に影響ないし(笑)


総額100億円超の助成金や優遇融資が、貰えたのが不思議だね
…黒幕がいたのではと思うが


そもそもスーパーコンピュータに金をかける時代じゃないでしょ。
役人が税金を使って外郭団体や業者とつるんで納税者をだます温床になってる。


一位でないとダメ。二位じゃダメなんだと言った実態がこの体たらく。わかりきっていたことだけどな。


最近ホント不正系のニュース多いな…いい加減見るのうんざりになるわ…


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年12月27日 13:12
    返事

    世の中腐ってますね

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ