ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

東京・新宿区の創価学会の施設に、19歳の少年が侵入し、警備員2人をナイフで切りつけケガをさせたとして逮捕された。

警視庁によると、30日午後5時半ごろ、新宿区にある創価学会の施設に、19歳の少年が侵入した。

少年は警備員に捕まり、道路上に連れ出されたところでもみ合いになり、持っていた刃渡り約15センチのナイフで警備員2人を切りつけたという。少年はその場で取り押さえられ、傷害の疑いで現行犯逮捕された。

目撃者「それらしき物持っていたと思います。多分ナイフ系だったと思います。一気に5~6人で取り押さえられてたんで」

警備員2人はいずれも軽傷で、少年自身も、もみ合いの最中にナイフでケガをして病院に運ばれたという。

警視庁は、少年の刑事責任能力の有無も含め、経緯などを調べている

みんなの反応

経緯がわかったら公表して欲しい。
闇に隠してはならない事だと思う。


19のバカに責任有無って。。。。


阿呆ですね。おやすみ期間中は阿呆がウヨウヨする時期です。ネット弁慶だけでは満足できずに行動に移す。勇者な気分で留置所へ。
「おお勇者よ、逮捕されるとは情けない」


この犯人は宗教なんだろね?


何ゆえに創価学会の施設に乗り込んだのか・・・
マスコミはこの件に関して、どこまで突っ込むんだろうね。
まさかこれでおしまい!?


これは是非真実が知りたいね。仮に創価とのトラブルがあったと供述しても、マスコミは、「誰でもいいから殺したかった」とか「むしゃくしゃしてやった」とか言うんだろね。


創価学会も昔のきな臭いイメージが薄れて市民社会に定着してきたが、まだ何か変な臭いがすると感じるのは自分だけだろうか。歴代代表も宗教家らしからぬ俗人的風評も聞こえてきている。何か裏にとんでもない問題を抱えているようにも感じる。闇があればこれを機会にマスコミに暴いて欲しい。

 


この少年の行動はいけない事だけど、
ナイフまで持って忍び込むとは相当な恨みがあった事が伺える。


この少年は、信念を持って行動したように思う。
その訳、理由、経緯をしっかりと報道して欲しい。
でも、マスコミは根性無し、だから無理かな?


ここ10年ぐらいで、親子も含め若年者の人命軽視行動が目立ってきた。20年後の日本大丈夫かな。殺伐とした世の中にならなければいいが。


これ警備員に見つからなかったりしたら絶対もっと大事な事件になっていたのでは…


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2018年1月1日 17:41
    返事

    アサシンかよ

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ