ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

上流社会と使用人との間で巻き起こる愛憎劇を描き、世界中で大ヒットした英ITVの『ダウントン・アビー』。本作でトーマス・バローを演じたロブ・ジェームズ=コリアーが、同性愛者の役を演じたことで「ハリウッドにブロックされている」と感じていることを告白した。米Daily Newsが伝えた。

大ヒットのうちに幕を下ろした『ダウントン・アビー』。注目を集めた出演者たちは、本作終了後も各方面で活躍を続けているが、ロブは共演者と同じような機会を得られていないと、Radio Timesに主張した。

「アメリカの視聴者はイギリス人を簡単に識別できるし、トーマスのような神経質で暗いゲイのキャラクターは、アメリカの市場ではなかなか受け入れられない。役のイメージが固定してしまう可能性もあるんだ」

「トーマス・バローは同性愛者であり、悪役みたいなポジションで、僕自身もこの業界ではそういう人間だと思われてしまっている。僕は異性愛者なんだと理解してもらうこともすぐにはできないだろう。時間がかかると思う」

イメージ払拭を図るロブは、舞台のオファーをもらっていたそうだが、同性愛者の役だと知り断ったことも明かしている。

なかなか理想とする役に巡り合えないロブとは対照的に、メアリー役のミシェル・ドッカリーは米TNTの新ドラマ『Good Behavior(原題)』、マシュー役のダン・スティーヴンスは米FXの『レギオン』で主演を務め、ローズ役のリリー・ジェームズはアクション映画『ベイビー・ドライバー』で主要な役を演じ、アンセル・エルゴート(『きっと、星のせいじゃない』)やケヴィン・スペイシー(『ハウス・オブ・カード 野望の階段』)ら豪華俳優陣と共演している。(海外ドラマNAVI)

みんなの反応

当たり役のイメージで固定されてしまうのは万国共通だな


バローおじちゃん役が無かったら名前も知られないんだから
次の当たり役が来るまで地道に活動するしかないね
元々無名だったんだから贅沢言ったらダメ


いや、第一印象でもそう思う


コンビ組んでたもう一人のオバちゃんは
嫌がらせ凄くて疲弊して降板しちゃったのに
トーマスは最後まで努めたから立派だよ
ハリポタのマルフォイもだけど
子供だったのに役柄のせいで世界中から嫌われて
大変だったと思う


ゲイだからっていうか性悪のイメージでウケないんじゃない
途中から見なくなったから最初のイメージしかないけど


小さい男め
ゲイを演じたスターなんていくらでもいるだろうに


当たり役で後のイメージが固定されるのはゲイ役でなくてもよくあるわな
悪役で当たったら悪役ばっかりくるし二枚目役で当たったら二枚目役ばっかりくる
それが役者本人が望んだ通りならいいけど他の役もやりたいし固定されたくないって人だとそりゃつらいわ
役が来るだけマシだろうとも思うけどね


見た目がまんまゲイだからイメチェンした方がいい
とりあえずヒゲ剃るとか


そう思わせる成りきった見事な演技を評価するより、
そのイメージが邪魔になって苦しんでいるのか
彼は頑張りすぎたな


嫌な役専門で大成する分岐点にいるな
なかなかできることではない


当たり役でその人のイメージ固定されるのは日本だけじゃないんだな
思うんだが嫌な役を演じきったのは逆に凄い才能なのでは…?


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメントを書く

コメントを残す



このページのトップヘ