ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

日本音楽著作権協会(JASRAC)は11月8日、映画音楽の上映使用料を大幅に引き上げる方針を明らかにした。現在1本あたり18万円の定額制としている外国映画について、興行収入の1~2%を映画館から徴収する形に改め、将来的には邦画も同様の契約に変更することを目指す。名画座などでのリバイバル上映からも新たに徴収する意向で、劇場側は「つぶれる映画館が出かねない。死活問題だ」と反発している。【BuzzFeed Japan / 神庭亮介】

みんなの反応

日本の映画チケットは欧米に比べ高いと言われており, これ以上上がるとますます映画離れが…。


JASRAC問題、上映権の兼ね合いもあるでしょうけど、個人や有志、学園祭などメーカー様のご好意による過去の名作の上映会開催もしにくくなってしまうのではー…と危惧_(:3」z)_。まだまだ大スクリーンで観賞したい作品たくさんありんす。場所が無くなったら上映自体が成り立たないす。


JASRAC は、何故今、利用料の引上げをするのか説明する詳細な必要があると思います。映画館の経営が厳しい中、それを育てる気があるのか?値上げ分はどう権利者に再配分されるのか?著作権は、権利者だけではなくそれを享受する聴視者の理解もあって権利創作物の育成もあるのだと思います。


>君の名はの興行収入は現状約250億らしい。てことは君の名はクラスの映画が出たらJASRACはそれだけで最大5億徴収するってこと? ヤクザかよ


「著作権を守る!」とうそぶくJASRACが守っているのはJASRACの利益だけ。 「民主主義を守る!」と叫ぶ〇〇新聞や△△党が守っているのも……。 物凄くわかりやすい反面教師だぜ、JASRAC!!


JASRACは公益法人じゃなくて非営利の一般社団法人だから、税法上の扱いは公益法人とは違ったはずだけどね。 ただ公取委から使用料徴収に関して独禁法違反認定食らってるし、未だに権利者への利益配分情報を公開してないしで、文科省天下り云々差し引いても組織としてかなり問題あるのは確か


初音ミク最初の3ヶ月を語るの、当時のMIDI音楽界隈がJASRACのせいで壊滅してた話とかニコ動が出てき始めた頃の2chとの関連とか当時ベッドルームミュージックにボーカルを載せる選択肢がほぼ存在してなかった話とかから始める必要があって、それは無理。


なんだこりゃあああ!! ちょっとさあ、ここは一度JASRACを解体して武装解除して戦犯裁判する必要があるんじゃないの?文化の妨げにしかなってねえじゃねえか


日本のほとんどの歌手のコンサートのチケット代が最前から天井席まで全て同じ値段なのはJASRACへの使用料の支払いが一番値段が高い席のチケット代×キャパで計算されちゃうから値段差を付けると収益が上がらないから差が付けられないって聞いて以来JASRACくんのこと好きじゃないんですよね。


とりあえず映画館にJASRAC突入?やめとけやめとけ!偶然隣でOPUS舞台挨拶してた師匠が指パッチンした瞬間どこともなく謎の集団が現れJASRAC職員を連れ去り最終的には本社にユンカースと梵クラフトミサイルが突っ込むぞ。(様式美)


まだ徴収するの?もういいじゃねぇか…。


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年11月13日 14:09
    返事

    じゃすらっく関係ないけど、映画化から円盤化のペースも最近早くて円盤でいいやってなっちゃうから映画館で見るメリットをもっと宣伝して欲しい

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ