ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!

記事によると

1月に死去した武田日向の単行本「合本 異国迷路のクロワーゼ memoire」が、一周忌に合わせて2018年1月9日に発売されることが決定。その予約受け付けが開始された。

「異国迷路のクロワーゼ」は、日本人の少女・湯音が19世紀のパリで暮らす様子を描いた異国滞在記。2011年にはテレビアニメ化もされている人気作だ。「合本 異国迷路のクロワーゼ memoire」はB5判で、既刊の内容に加え単行本未収録となっていた原稿も多数収められる。

みんなの反応

良作だったから素直に嬉しい…


1周忌、ご冥福をお祈りいたします。


これは嬉しいな!


これは買わせていただきます!


アニメも個人的には大好きだった!


久しぶりに読み直すか~


もう一年経っちゃうのか。


なお坊のやつだよね?


アニメ終了からもう7年か…


アニメは全部ストック使ってないよね?最後までやってくれると嬉しいな。


時間が立つのは早いですね。。。
原作者さんが執筆されたものでしょうか、気になりますね。


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(1)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年10月27日 14:57
    返事

    忘れないようにこういうのは大事だね

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ