ごま速報|大手掲示板5chで話題のニュース・面白ネタ・最新ゲーム情報のまとめ、その他エンタメ情報を毎日配信!


記事によると

元衆院議員の上西小百合氏(34)が、J1浦和レッズとそのサポーターを批判した発言で炎上した騒動を振り返り、発言の真意を説明した。

上西氏は今年7月、J1浦和レッズとドルトムントとの親善試合について「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」などとツイッターで批判。さらにレッズサポーターに対しても「サッカーの応援しているだけのくせに、なんかやった気になってるのムカつく。他人に自分の人生乗っけてんじゃねえよ」などと批判し、猛抗議を受けた。

上西氏はその発言について6日、ツイッターで「私が前にレッズについて言った時本当はこれが言いたかった」と書き出し、「“感動をありがとう”とか“日本人で良かった”とか。口に出す事で依存する日本人のメンタルの弱さに腹がたった」と明かし、再び「もう一度言う。“ただ応援してるだけで何かやった気になってんじゃねえよ”」とツイートした。

みんなの反応

同意


全くその通り


テレビ局に使ってもらえないイライラと必死さ


本当にかまってちゃんだな
自分が話題にならないと気がすまないのか


他人の人生に
文句言うなよ


元衆議院議員でつぶやいだだけで何かやった気になっている人もいるらしい


「サポーターは12人目の選手」
とかいって営業してるんだから商売の邪魔すんなよブス


だれと戦ってるんだろう、この人は


野球ファンにも言えよ
なぜサッカーファンだけ標的?


さすがの浦和でももうノッてこないだろ


色々思うことはあるだろうけど、言い方怖すぎるから…


関連記事

コメントを書く

コメントを残す



コメント一覧(2)
  • 1
    名前:
    名無し
    2017年12月7日 11:13
    返事

    言いたいこととか同意するけどこの人嫌い

  • 2
    名前:
    名無し
    2017年12月7日 17:57
    返事

    なんか鼻に付くんだよな~

  • コメントを書く

    コメントを残す



    このページのトップヘ